1. HOME
  2. 事業内容
  3. 配管衛生洗浄「管洗浄プラス」
obj02サービス
Mist Oasisシリーズ 除菌消臭対策 管洗浄プラス


手の届かない配管内を衛生洗浄でリフレッシュ

日本で初めて排水管の高圧洗浄を実施したフジクスから、新しい管洗浄の提案です。


寒天培地による排水管洗浄の細菌検査比較

《写真》左:洗浄前  中:通常の高圧洗浄後  右:「管洗浄プラス」で洗浄後


配管内部「洗浄前」

なぜ「管洗浄プラス」?

身近にあるのに手の届かない建物配管。中でも特に雑排水管は、建物の中で一番汚れを集めるのに中々意識されない所です。 トイレや浴室を掃除しても臭いが取れなかったり、ひどい時にはどこからともなく害虫が発生したり…そんな時は、この排水管が原因のケースも多いのです。


2003年、香港の集合住宅で発生したSARS集団感染は、配管を通して縦方向の部屋に感染が拡大したという事例もあります。 (⇒外部リンク:横浜市-感染症発生状況資料集-疾患別情報-「香港アモイガーデンにおけるSARSの集団発生について」)


排水管内を直接手で洗う方法はなく、また市販のパイプクリーナーでも長くて複雑な管壁全てに行き渡らせることはできません。 そこで私達は高圧洗浄のプロとして、近年注目されている次亜塩素酸水に早くから着目し、これを洗浄に応用することで、安全で衛生的な配管環境を取り戻せる衛生洗浄を開発しました。

普通の高圧洗浄とも、環境に負荷を与える薬品洗浄とも違う。「管洗浄プラス」は新しい洗浄スタイルを提供します。


  • ■ホテル・レジャー施設など……
  •  悪臭防止と衛生対策を同時に。においによるクレーム防止の徹底に。
  • ■医療・福祉施設など……
  •  においに敏感な利用者へ安心をもたらすために。
  •  衛生管理の盲点となる排水系統も清潔に。
  • ■マンション・集合住宅など……
  •  排水管の衛生洗浄で、集団感染対策に。 ⇒新型コロナウイルス対策の環境衛生技術

「管洗浄プラス 除菌・消臭」選ばれる理由

管洗浄プラス 3つの特長

【1】弱酸性 次亜塩素酸水(非電解型)を使用。人体・環境にやさしい【2】強力な除菌消臭効果と高い洗浄力を実現【3】自社開発の洗浄装置で確実施工

作業の流れ

【1】自社製の洗浄水生成装置を搭載した高圧洗浄車でお伺いします。

【2】洗浄現場で、弱酸性次亜塩素酸水を生成し、最も効果の高い状態で洗浄に使用します。

【3】当社独自の「上向き工法・振り分け技法」を用いた管内噴射によって汚れの粉砕と雑菌・悪臭物質の除去を同時に行うことができます。

「管洗浄プラス」作業イメージ図

≫弱酸性 次亜塩素酸水「AQ200」ボトル販売も承ります!→詳しくはこちら

≫当社独自の「上向き工法・振り分け技法」とは?→詳しくはこちら

「管洗浄プラス 除菌・消臭」の効果

弱酸性次亜塩素酸水(非電解型)「AQ200」とは?


従来の「次亜塩素酸ナトリウム溶液」に「希塩酸」を自動調合し、pH6.5前後に調整した弱酸性の除菌消臭水です。

除菌消臭力の確かさと、安全性の高さを兼ね備えているのが特長です。

他の代表的な除菌剤より、広い範囲の雑菌類に効果を発揮します。


消臭のチカラ

次亜塩素酸による消臭の仕組みイメージ図

左:AQ水による消臭の仕組み



■排水臭の主成分を酸化分解

弱酸性次亜塩素酸水は、アンモニア・硫化水素などの、排水臭の原因となる悪臭物質に働きかけ、においの無い物質に変化させます。

当社では、消臭効果の体験キットもご用意しております。

お問い合わせ

お申し込み: 当社へお電話か、お問合せフォームよりご連絡下さい。
日程: お客様と調整の上、対応致します。
施工エリア: 関東地方および九州地方全域
(その他地域の方はお問合せ下さい)
お問合せ先: TEL : 044-245-0822
お問合せフォーム:こちらより
このページのトップへ