1. HOME
  2. ニュース&トピックス一覧
  3. ニュース&トピックス記事Ⅲ

ニュース&トピックス

◆2021/11 CO2削減量に応じて除菌消臭水寄贈

フジクスではSDGs活動の一環として新たに、低CO2高圧洗浄車によって施工した毎月の物件数と同等数の除菌消臭水 AQ200のボトルを、地域の家庭支援センターに寄贈する取り組みを始めました。

家庭支援センターへ除菌水寄贈

当社ではCO2排出量を大幅に抑える低CO2高圧洗浄車を開発し、マンションの排水管洗浄で活用しています。

また次亜塩素酸水を高圧水に応用する「管洗浄プラス」では、排水管をきれいにする「洗浄」と、ビル・建物内での「感染対策+悪臭対策」の両方を同時に成し遂げることができ、 洗浄によって配管交換が不要になる(=物の長寿命化を図る)ことで、製品生産のために生み出されるCO2の削減に貢献しています。

(➡毎月のCO2削減量をこちらで公開中)

寄贈先の「かわさき地域生活支援拠点たじま」様は、家庭支援や生活困窮家庭を支えるフードパントリーなど、地域の子どもからお年寄りまであらゆる人を支える多機能型総合支援をされています。 コロナ禍によって生活の中に「除菌」が必須の時代となりました。貧困格差が社会問題にもなる中、感染対策に役立つAQ水を今後もお贈りすべく、より一層のCO2削減に取り組んでいきたいと考えております。

(➡フジクスグループSDGsの取り組み詳細)




◆2021/10 SDGs推進企業として
「かわさきSDGsゴールドパートナー」認定 及び「かながわSDGsパートナー」登録

フジクスではSDGsの推進を企業経営の重要事項と位置付け、ウォータージェットや環境改善事業を通じた環境負荷低減に取り組んでいます。

その中で、2020年10月に「かながわSDGsパートナー」登録、そして2021年4月には「かわさきSDGsゴールドパートナー」として認証を頂きました!

かながわSDGsパートナー認定証  かわさきSDGsゴールドパートナー認定証

当社では、全世界の共通目標であるSDGsの以下の項目に、積極的に取り組んでいます。(➡フジクスグループSDGsの取り組み詳細はこちら)

地域のSDGs施策と共に、今後も事業を通じた社会課題の解決、そして持続可能な社会の実現に向けて尽力して参ります。

SDGs1貧困をなくそう SDGs3すべての人に健康と福祉を SDGs6安全な水とトイレを世界中に SDGs11住み続けられるまちづくりを SDGs12つくる責任つかう責任 SDGs14海の豊かさを守ろう


◆2021/10 防災訓練でBCM推進

当社では毎月1日を「5Sデー」としており、今期はBCP活動の一環として被災時の初動対応を学ぶべく、「防災訓練」を実施しております。

避難訓練:一時避難所の確認

周知を計るために10数名の小グループずつで毎月実施し、災害時に退避する近隣の避難所等を確認しました。

長年会社に通っている社員でも、近隣の公園や地域指定の避難所(学校など)を知らない人も多く、また、普段何気なく歩いている道も『倒壊物の危険性がある道は通らない』といった防災意識をもって通ると、 消火栓の場所や公衆電話の設置場所などが目にとまり、新たな発見が多々あります。


また、訓練用の消火器を用いて模擬消火体験を行ったり、大規模停電に備えた発電機の稼働訓練などを参加者全員が体験しました。

     

上の写真のように、事務所の非常階段付近に一時的に資材を立てかけているのを訓練の際に発見し、地震の際に倒れて避難路を塞いでしまう危険性をなくすため、早急に資材置場の改善を図りました。 防災訓練をただ社員が受けるだけではなく、参加者からヒアリングを行うことで様々な業務の見直しを行い、改善を重ねるBCM(事業継続マネジメント)につなげています。

 ➡フジクスのBCP/BCMへの取組み




◆2021/3 川崎ブレイブサンダースへ除菌消臭水を寄贈

当社では地元・川崎を盛り上げていくため、プロスポーツクラブ等の応援をしております。
2021年3月に、応援しているBリーグのバスケットボールクラブ「川崎ブレイブサンダース」が、天皇杯で優勝されました!おめでとうございます!!

コロナウイルスの流行で、選手はもちろん、支えるスタッフや応援するファン・観客の皆様全てが、思うようにはいかなかった1年かと思います。 そこで、当社でできる支援を考え・・・

除菌水寄贈写真

いつもご利用頂いている「除菌消臭水 AQ200」を、
優勝した日である3月13日にかけて、『313本』 寄贈させて頂きました。


残りのシーズンでもご活用頂き、益々のご活躍と熱戦を期待しています!


川崎ブレイブサンダースでは、「&ONE」プロジェクトとしてSDGsの目標に即した活動に積極的に取り組まれています!
⇒ &ONE KAWASAKI BRAVE THUNDERS SDGs CHALLENGE

当社においても、環境企業としてSDGsに沿った事業活動に取り組んでいます。
⇒ フジクス株式会社 SDGsへの取組み
AQ200の販売は、SDGsの「3保健 すべての人に健康と福祉を」にある「感染症の対処」に寄与することができると考えています。 AQ200は、医療現場や介護施設、幼稚園、児童センター、食品工場・事務所などいろいろな場所で長くご使用頂いており、衛生・感染症対策としてAQ200をお役立て頂けるのは当社として喜ばしい限りです。

一刻も早く感染症が収束することを願い、衛生環境維持の一助となるよう今後も努めてまいります。




➡2017年~2020年のニュース記事はこちら

➡2013年~2016年のニュース記事はこちら


事業内容

PAGE TOP